FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレード27日目の結果

2008年9月30日(火)


本日の損益 +1,990円
トータルの損益 -96,862円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10S 104.023(07:11) -> 103.805(07:37) +2,180円
[2]USD/JPY 10S 103.852(08:11) -> 103.824(08:18) +280円
[3]USD/JPY 10S 103.872(08:25) -> 103.764(08:27) +1,080円
[4]USD/JPY 10S 103.946(08:52) -> 103.750(09:54) +1,960円
[5]USD/JPY 10S 103.915(11:11) -> 104.317(13:12) -4,020円
[6]USD/JPY 10S 104.410(16:05) -> 104.396(16:07) +140円
[7]USD/JPY 10L 105.469(22:52) -> 105.486(22:52) +170円
[8]USD/JPY 10S 106.103(00:16) -> 106.083(00:17) +200円
[9]USD/JPY 10S 105.929(01:27) -> 持ち越し

■取引後記■
[1]107円半ばでショートポジションを取りたかったが、反発よりも下げの勢いが強いと考えエントリー。+5,000円くらいまで行き、反発でストップ決済。利益が伸ばせず。無念。
[2]再度下落しそうなのでエントリー。乱高下が激しく、変更したストップに掛かり決済。失敗。
[3]上昇したのでショート。じっくり利益を伸ばそうか迷ったが、乱高下が激しいので決済。
[4]上昇したのでショート。日本市場が始まるまで様子を見ればよかった感じ…だが、運も味方してプラス決済。
[5]値が落ち着いてきて、上値が重そうだったのでショート。もう少し様子見だったか…。どうも戻りそうな様子がないので損切り。完全に失敗。
[6]104.5円に壁を感じてショートしたが、何となく失敗した感じがして決済。
[7]上昇トレンドの流れに乗り遅れた…。エントリーしたものの、指数発表が控えていたので決済。エントリーミス。
[8]106.20円付近に壁を感じ、天井と判断し、ショート。ビビッて利益を伸ばせず…。駄目だ…。
[9]106円~15.70円を行ったり来たりしてる感があり、上昇してきたのでショート。仕掛けが早かった。

■コメント■
昨日の[7]の取引後記の急下降が歴史的なものだったとは…。歴史を目の当たりにした嬉しさと、事故でショートしたにも関わらず、すぐ決済して利益を出せなかった口惜しさ。複雑な気持ち…。
相変わらずコツコツ利益を上げて(利益を伸ばせず)、どかーんと損(損害を伸ばす)をする。んーまだまだ修行が足りないな。
トレンドも円高に進むと思いきや、円安へ進んでいる。次のポジション取りに迷う。
スポンサーサイト

トレード26日目の結果

2008年9月29日(月)


本日の損益 +4,730円
トータルの損益 -98,852円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10L 106.777(9/26 03:09) -> 106.765(10:07) SP +170 -120円
[2]USD/JPY 10L 106.307(14:51) -> 106.328(14:57) +210円
[3]USD/JPY 10S 106.005(21:26) -> 105.956(21:34) +490円
[4]USD/JPY 10S 105.600(22:15) -> 105.392(22:50) +2,080円
[5]USD/JPY 10S 105.434(23:00) -> 105.282(23:05) +1,520円
[6]USD/JPY 10S 105.204(01:45) -> 105.175(01:46) +290円
[7]USD/JPY 10S 105.134(02:20) -> 105.125(02:21) +90円


■取引後記■
[1]107円台に乗せる程の力がないと感じ、±0円で決済。決済時にズレた…。FXTSのシステムめ…。それでも±0付近で決済出来たのは満足。
[2]大分落ち着いてきた所で30分足を参照してロング。少々先走った感有り、戻ってきたところで決済。失敗。
[3]106円を割ってきたのでショート。8月個人所得(前月比・年率)が予想より良かったので決済し、様子を見る事にした。失敗。
[4]下降トレンドだと判断し、ショート。仕掛けが遅かったかな…。利益を思った以上の伸ばせず…。駄目だ…。
[5]ダウも下がっているので、再度ショート。いきなり急上昇したのが気に掛かり、すぐ決済してしまった…。失敗。
[6]105.22円に壁を感じスキャル。決済時にズレた…。FXTSのシステムめ…。でももう少し利益は伸ばせた。失敗。
[7]事故。被害がなくてよかったが、そのまま下落した(笑)

■コメント■
金融安定化法案に関する話題で上下すると思われるが、自分の期待程上昇せず。107円を超えるか否か、しばらく様子を伺おうと思うった。円高だと判断し、ショートで攻めてみようと思った。
円高だったにも関わらず、利益が伸びない…。う~ん…。

トレード5週目を振り返って

1週間の損益 +23,419円 ⇒ +4,683.8円/日
2008年9月22~26日

■戦績■
[1]USD/JPY L 2戦2勝 +600円
[2]USD/JPY S 4戦4勝 +22,819円

■時間帯(エントリー)■
[1]東京 2戦2勝
[2]ロンドン 1戦1勝
[3]ニューヨーク 3戦3勝
[4]その他 0戦

■傾向■
USD/JPYのみに偏った取引だった。
108円からのショートは戦略的にもポジションを取れたが、105円付近ではトレンドが掴めず、どうポジションを取ってよいか手探りであった。
そのため、ニューヨーク市場まで様子見をするが、それでもこうだ!というポジションが取れず、利益が伸びなかった。
また、トレンドが掴めないせいもあり、週始めには『ショート』で攻めるつもりで居たのが、場の雰囲気に飲まれ107円にタッチした木曜日に『ショート』ではなく、『ロング』のポジションを取ってしまった。

■対策■
4週連続窓明けで始まっているので、金融安定化法案に関する話題でまた窓明けで始まる可能性がある、気がする。
(むしろ大きく上にUSD/JPYのみ開けて欲しい…。)
現状、105円~107円のレンジ状態だが、そろそろどちらかに抜けそうな気配がするので、テクニカルにはあまり重きをおかず、好・悪ニュースに重きをおきたい。

トレード25日目の結果

2008年9月26日(金)


本日の損益 0円
トータルの損益 -103,582円

■取引詳細■
[1]]USD/JPY 10L 106.777(03:09) -> 持ち越し 含み-7,000円くらい

■取引後記■
[1]107円タッチで上昇すると甘い考えを抱いてしまった自分に痛烈後悔。105円を切るようだと損切りかな。

■コメント■
金融安定化法案をめぐる上院と下院の協議が合意の影響が出ると思いきや、そうでもない現状。本当に思惑通りに行かないものだ…。
金融安定化法案が可決される事を期待し、しばらくは保持。否決されたらすかさずポジションを変えて攻めるスタンスを取る。

トレード24日目の結果

2008年9月25日(木)


本日の損益 +600円
トータルの損益 -103,582円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10L 105.837(12:18) -> 105.844(14:30) +70円
[2]USD/JPY 10L 106.765(02:29) -> 106.818(02:34) +530円
[3]USD/JPY 10L 106.777(03:09) -> 持ち越し

■取引後記■
[1]リミットを106円に設定しておいたところ、目前で2度も届かず。一時撤退。無念。
[2]金融安定化法案をめぐる上院と下院の協議が合意でロング。思った以上に市場の反応が薄いのですぐに手仕舞い。しばらく放置がよかったかなって…。残念。
[3]明日の相場で上昇すると考えエントリー。若干早まった感有り…。

■コメント■
昨日からの静観で、105円~107円の間で落ち着いてきた感がすれども、どうポジションを取ればいいか悩みどころ。

トレード23日目の結果

2008年9月24日(水)


本日の損益 0円
トータルの損益 -104,182円

■取引詳細■
[1]静観中。

■取引後記■
[1]

■コメント■
クロス円全面円安の流れ。勢いに任せるか、テクニカルに任せるか。今まで焦って良い事がなかったので焦らずに。

トレード22日目の結果

2008年9月23日(火)


本日の損益 +2,590円
トータルの損益 -104,182円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10S 105.950(23:21) -> 105.93(23:24) +200円
[2]USD/JPY 10S 105.990(00:51) -> 105.751(01:00) +2,390円

■取引後記■
[1]指値にヒットしたが、ダウの上昇を見て様子見をするため決済。判断が早かった。失敗。
[2]ダウの伸び悩みとスローストキャストが上値だったのでショート。思った以上に短時間で動いたので決済。概ね満足。

■コメント■
USD/JPYの108円台は続かず、106円台までは落ちるまでは予想通り。105円台は希望だっただけに、現状どうポジションを取るか悩みどころ。
野村HDのリーマン買収がどう影響するんだろうか?

トレード21日目の結果

2008年9月22日(月)


本日の損益 +20,229円
トータルの損益 -106,772円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10S 106.854(9/19 13:36) -> 106.354(16:30) SP -117円 +4,883円
[2]USD/JPY 10S 107.900(9/19 21:39) -> 106.354(16:30) SP -117円 +15,346円

■取引後記■
[1]リミット160.0、ストップを106.35に変更。少々細かくストップを切り上げ過ぎたが、概ね満足、としておきたい。
[2][1]同様。

■コメント■
大方予想通りの展開になったのでよかった。利益が出ている内に決済しようか迷い、伸ばせる時は伸ばしてみようかとリミット、ストップを変更。少々ストップを細かく切り上げ過ぎて、もう少し利益が伸ばせた感がする所で、メンタル面での弱さが浮き彫りになったなーと。

トレード4週目を振り返って

1週間の損益 -38,663円 ⇒ -7,732.6円/日
2008年9月15~19日

■戦績■
[1]USD/JPY L 4戦3勝1敗 -18,150円
[2]USD/JPY S 7戦7勝 +9,510円
[3]EUR/JPY S 2戦1勝1敗 -8,780円
[4]NZD/JPY S 5戦4勝1敗 -12,207円
[5]AUD/JPY L 1戦1敗 -8,930円


■時間帯(エントリー)■
[1]東京 6戦5勝1敗
[2]ロンドン 6戦6勝
[3]ニューヨーク 5戦2勝3敗
[4]その他 1戦1敗

■傾向■
USD/JPYに偏った取引だった。
1週間で行って来いの相場でまさに振り回され、終始後手後手に回り、損失が増える結果になった。
取引時間は、東京・ロンドン時間が中心で、コツコツ稼ぎ、大きく負ける最悪の形だった。
金曜日には恐ろしいくらいの円安の波が押し寄せたが、本当に円安に向かっているかは疑問が残る。相変わらず慌しくトレンドがはっきりしない相場が続きそうである。

■対策■
3週連続窓明けで始まっているので、また窓明けで始まる可能性がある、気がする。
(むしろ大きく下にUSD/JPYのみ開けて欲しい…。)
現状、クロス円円安に進んだが、まだ円高であると思われる。

トレード20日目の結果

2008年9月19日(金)


本日の損益 -13,096円
トータルの損益 -127,001円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10L 105.856(9/17 20:21) -> 105.900(08:55) SP +432円 +440円
[2]EUR/JPY 10S 150.613(9/17 00:25) -> 152.002(11:46) SP -78円 -13,890円
[3]USD/JPY 10S 106.854(13:36) -> 持ち越し
[4]USD/JPY 10S 107.900(21:39) -> 持ち越し

■取引後記■
[1]保有して何とかプラス収益まで戻ってよかった、と無理やり納得しよう。
[2]昨日のロングの損切りは何だったのか…。リミットを低く設定しておけばプラス収益だったのに…。後悔ばかり。
[3]107円台でショートしたかったので、ちょい先走り。円安に進む材料が自分では見当たらないので、強気でスイング。
[4][3]と同じく強気で。109円まで戻ったら終わりだな。

■コメント■
何か裏目裏目に。損益も12万を超えたのでどうすっかなー。
しっかし、相変わらず思惑と全く逆に動く相場ってなんなんだ?[1]なんて含み損で買値回帰で決済に設定しなおしたのに、その2円上昇って…。全く分からん。何を信じればいいのか…。

トレード19日目の結果

2008年9月18日(木)


本日の損益 -7,157円
トータルの損益 -113,905円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10L 105.856(9/17 20:21) -> 持ち越し
[2]EUR/JPY 3S 150.603(15:08) -> 150.302(15:14) +903円
[3]EUR/JPY 10S 150.748(16:37) -> 150.702(17:04) +460円
[4]EUR/JPY 10S 151.278(17:39) -> 151.257(17:45) +210円
[5]EUR/JPY 10S 151.538(19:11) -> 151.527(19:16) +110円
[6]EUR/JPY 10L 151.442(20:44) -> 151.488(20:46) +460円
[7]EUR/JPY 10L 151.522(22:08) -> 150.598(23:58) -9,240円
[8]EUR/JPY 10S 150.613(00:25) -> 持ち越し

■取引後記■
[1]ガクって下落すると思った一昨日に上昇し、その上昇が持続すると思った昨日に下落。取りあえず保有しているが…。
[2]急上昇してきたが、上値が重いと考えているのでエントリー。でも弱気。利益もまだまだ伸ばせたのに弱気決済。失敗。
[3]急上昇してきたので、一時的なものと思いエントリー。エントリーをもう少し遅らせればよかったとエントリー直後から後悔し、利益が少し出た瞬間に決済。失敗。
[4]151.2円付近で上昇していなかったので、エントリー。エントリー直後急上昇。ビビッて薄利で決済。その後急下落。こんなのばっかり。失敗。
[5]チャートでも納得し、強気でエントリー。ビビッて決済。最悪。
[6]上昇トレンドだと判断し、スキャル。もう少し利益を伸ばせた。失敗。
[7]151.98~151.6円付近での往復だったので、下げた所を中くらいの利益狙いでエントリー。151.6円を割ってきたのに危険を察知出来ず。敗色濃厚…。もうEUR/JPYはロングしない!
[8]冷静さを失ってのエントリー。エントリーして後悔。

■コメント■
何をやってもマイナスイメージしかない。強気でポジションを取るが、いまいち…。思惑とは逆ばかりいくせいで、ビビッてすぐ決済してしまう弱気具合を何とかせねば…。
そろそろリアルトレードから退場して、デモトレードで楽しむも考えないとなー。

トレード18日目の結果

2008年9月17日(水)


本日の損益 -7,780円
トータルの損益 -106,748円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10L 106.180(12:20) -> 105.311(16:55) -8,690円
[2]USD/JPY 10S 105.569(17:23) -> 105.535(17:23) +340円
[3]USD/JPY 10S 105.583(17:28) -> 105.559(18:21) +230円
[4]USD/JPY 10L 105.547(19:10) -> 105.621(19:15) +740円
[5]USD/JPY 10L 105.856(20:21) -> 持ち越し

■取引後記■
[1]戻ってきたのでロング。確認忘れで、同時間に、スティーブンスRBA総裁講演があり、その影響かエントリー直後急降下。軽率だった…。損切り。
[2]スキャル。[1]の損失と比較すると誤差程度。
[3]下降トレンドだと判断し、中くらいを狙ってみた。すでに-3000円くらい…。リミットに掛からず戻ってきたので決済。残念。
[4]105.50~105.70を行き来していたのでスキャル。もう少し利益を伸ばせた。残念。
[5]冷静になってみると何故エントリーしたか不明。103円から106円の復帰もあるので、数日保有してみる。吉と出るか凶と出るか…。

■コメント■
どうも様子を伺って満を持してエントリーするも思惑通りに動かない事が7割、な感じ。ダウも上昇し、ガソリンも値が低く、USD/JPYは上昇すると判断したが、結果先を見通す力が本当にない。中くらいから大きく利益を求めず、スキャル一本の方がいいのか?

トレード17日目の結果

2008年9月16日(火)


本日の損益 -360円
トータルの損益 -98,968円

■取引詳細■
[1]AUD/JPY 5L 84.563(06:42) -> 82.777(09:43) -8,930円
[2]USD/JPY 15S 104.321(13:30) -> 103.900(15:58) +6,390円
[3]USD/JPY 10S 104.024(16:03) -> 103.998(16:05) +260円
[4]USD/JPY 10S 103.820(16:33) -> 103.729(16:52) +910円
[5]USD/JPY 10S 104.917(00:01) -> 104.816(03:16) +1,010円

■取引後記■
[1]弱気でデイトレ。購入直後から下げているので…。直感でも駄目。無念。
[2]動きがなかったので、強気で勝負。ストップ105円。もう少し利益は出せた気はするが、良しとしよう。
[3]スキャル。決済実行値と決済値が異なり、利益が伸びず。残念。
[4]スキャル。エントリーを我慢出来ていればもう少し利益が伸びた。残念。
[5]105円までは復帰しないと考えているのでエントリー。+4,000円をマークするもじっと我慢してみると反発し、-4,000円。結局+1,000円って、おいおい…。失敗。

■コメント■
どうも上手く行かない。冷静に考えれば、直感と言えどもこの状態。昨日の損害を引きずって、正しい判断が出来ていない。[2]で利益出せなかったら、スキャル一本にしようかな。
[5]は欲張ったのが失敗かな。含み損は全然増えていくのに含み益は全然増えていかない。本当に不思議だわ。

トレード16日目の結果

2008年9月15日(月)


本日の損益 -10,270円
トータルの損益 -98,608円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10S 105.980(23:31) -> 105.943(23:33) +3.7pips
[2]USD/JPY 10L 106.058(00:29) -> 104.994(04:54) -106.4pips


■取引後記■
[1]トレンドが逆に思え、エントリー後ストップを変更。変更後ストップ決済。失敗。
[2]窓埋めの流れを感じ、ロング。中~大の利益を狙うが…。完全にトレンド間違え。惨敗。

■コメント■
予想通りの窓明けスタート。大きく下に明け、日本時間での動きをじっと様子見。様子見し過ぎてトレンドの乗れず…。自分の思惑通りに動いていたので勿体ない事をした、と。そして、トレンドを間違えエントリーして惨敗。はぁ…。

トレード3週目を振り返って

1週間の損益 +9,920円 ⇒ +1,984円/日
2008年9月8~12日

■戦績■
[1]USD/JPY L 6戦6勝 +34.4pips
[2]USD/JPY S 7戦7勝 +52.6pips
[3]EUR/JPY S 1戦1勝 +20.1pips
[4]NZD/JPY S 1戦1敗 -75.6pips

■時間帯(エントリー)■
[1]東京 7戦7勝
[2]ロンドン 5戦5勝
[3]ニューヨーク 1戦1勝
[4]その他 2戦1勝1敗

■傾向■
USD/JPYに偏った取引だった。
取引時間は、東京・ロンドン時間が中心で、先週より慎重に仕掛けた感が漂う。
スキャルも数時間保有も利益の差は見られず。NZD/JPYショートの大損も弱気の5Lotトレードだったので痛手にはならず。運が良かった週と思われる。
週始めは窓明け(急上昇)で始まり、木曜日までにその窓を埋め、金曜日に少し上昇した。最終的には円安がやや進んだ形になったが、相変わらず慌しくトレンドがはっきりしない相場である。

■対策■
2週連続窓明けで始まっているので、また窓明けで始まる可能性がある、気がする。
現状、クロス円円安に進んだが、まだ円高であると思われる。
来週月曜日は東京市場が休場なので、様子を伺い、トレンドを確認してから仕掛けるのが良いように思える。

トレード15日目の結果

2008年9月12日(金)


本日の損益 -2,270円
トータルの損益 -88,338円

■取引詳細■
[1]NZD/JPY 5S 69.641(07:47) -> 70.399(15:02) -75.6pips
[2]USD/JPY 10L 107.493(16:58) -> 107.530(17:01) +3.7pips
[3]USD/JPY 10L 107.428(18:39) -> 107.530(19:11) +10.2pips
[4]USD/JPY 10S 107.096(21:30) -> 107.083(21:50) +1.3pips

■取引後記■
[1]弱気のデイトレ。7月小売売上高指数(前月比)が悪かったのでショートポジションを取ったが…完全に失敗。
[2]上昇トレンドと感じられ、ロングでスキャル。もう少し利益は伸ばせた。失敗。
[3]値が落ち着いてきたので、トレンドに逆らわずロング。リミットまで届かず戻ってきたので決済。残念。
[4]指数狙いのエントリー。設定した値が底に近かった模様で、利益が出た時点で決済。もう20分待てればリミット決済出来た…。失敗。

■コメント■
7月小売売上高指数(前月比)の悪さもあり、NZD/JPYに手を出してみたが、やっぱり自分の思惑とは逆に為替が動く。クロス円は全面安だったのに、どこかで急下落のイメージがあり、トレンドに乗れず…。本当に難しい…。

トレード14日目の結果

2008年9月11日(木)


本日の損益 +840円
トータルの損益 -86,068円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10S 107.453(09:27) -> 107.368(09:34) +8.4pips

■取引後記■
[1]NZ金利利下げの影響でクロス円円高状態。上値が重く感じられたのでエントリー。ちょっとエントリーが早く、決済値の設定ミスで利益が伸びず。残念。

■コメント■
NZ金利利下げ、豪失業率etc発表でおそらくクロス円円高に影響を与えると予想されるので、ショートポジションを取っていきたい、と思う。NZD/JPYとAUD/JPYのショートポジションを1日保有する方が利益は伸ばせそうだと思うが…。

トレード13日目の結果

2008年9月10日(水)


本日の損益 +3,840円
トータルの損益 -86,908円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10S 107.249(10:24) -> 107.191(10:40) +5.8pips
[2]USD/JPY 10S 107.293(10:54) -> 107.180(10:58) +11.3pips
[3]USD/JPY 10S 107.422(17:37) -> 107.330(17:56) +9.2pips
[4]USD/JPY 10S 107.669(22:44) -> 107.548(22:45) +12.1pips

■取引後記■
[1]上値が重く感じたのでエントリー。リミット値に若干届かず。残念。
[2]上昇してきたが、やはり上値が重く感じられたのでエントリー。割と満足。
[3]上値がやはり重く感じ、エントリー。もう少し利益を伸ばせたかも?
[4]急下降からのリバウンド急上昇の上値を確認してのエントリー。割と満足。

■コメント■
108円台から106円台に落ちてからの107円台復帰で、やはり相場は荒れている感じがする。どの通貨を見てもここ数日のような大きな上昇気配が感じられず。ショートで攻めていけた、と思う。

トレード12日目の結果

2008年9月9日(火)


本日の損益 +760円
トータルの損益 -90,748円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10L 108.009(09:16) -> 108.040(19:04) +3.1pips
[2]USD/JPY 10S 107.945(20:18) -> 107.900(21:35) +4.5pips

■取引後記■
[1]底の固さを確認し、+30pipsくらいを目指しエントリーするも、エントリー後含み損…。一日置いてどうなる事やら…。やっと含み損がなくなり、慌てて決済。利益全然伸ばせず…。失敗。
[2]想定内の範囲で値が動くのに、エントリータイミングが悪いのと含み損からの開放でビビッて利益が伸びず。失敗。

■コメント■
長時間チャートを眺め、満を持してエントリーすると思惑とは逆に動く現実をマーフィーの法則と呼ぶべきか、単にチャート読解能力が無いと呼ぶべきか…。デイトレとスキャルで利益の大差がないって、最悪。

トレード11日目の結果

2008年9月8日(月)


本日の損益 +3,750円
トータルの損益 -91,508円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10L 108.446(08:19) -> 108.452(08:30) +0.6pips
[2]USD/JPY 10L 108.402(09:16) -> 108.468(09:19) +6.6pips
[3]USD/JPY 10L 108.350(10:12) -> 108.452(11:24) +10.2pips
[4]EUR/JPY 10S 153.822(19:15) -> 153.621(00:06) +20.1pips

■取引後記■
[1]エントリーを焦った。失敗。
[2]最低ラインの利益確保出来たのは良かったが、利益は伸ばせた。残念。
[3]スキャルではなく、中くらい目に利益を狙ってエントリー。上昇したが、リミットに掛からず、取りあえず決済。その後上昇したので早まった…。
[4]窓埋め気配が感じられたので、スキャルではなく中くらいの利益狙い。そして、反発の急上昇…。最終的にはプラスで決済出来たが、利益は伸ばせず…。

■コメント■
先週といい、為替崩壊?って思われる動き。慎重に考え、時期を見計らってエントリーすると、思惑通りに動かない。判断が早いのか遅いのか。損害は伸ばせても利益は伸ばせない。本当に勘弁してほしい。

トレード2週目を振り返って

1週間の損益 -101,672円 ⇒ -20,334.4円/日
2008年9月1~5日

■戦績■
[1]USD/JPY L 6戦4勝2敗 -16.9pips
[2]USD/JPY S 8戦7勝1敗 +27.9pips
[3]EUR/JPY L 8戦3勝4敗1分 -936.4pips
[4]EUR/JPY S 3戦1勝2敗 -26.0pips
[5]GBP/JPY L 1戦1敗 -107.7pips
[6]AUD/JPY S 1戦1敗 -7.4pips

■時間帯(エントリー)■
[1]東京 17戦7勝9敗1分
[2]ロンドン 5戦4勝1敗
[3]ニューヨーク 6戦3勝3敗
[4]その他 0戦

■傾向■
USD/JPY、EUR/JPYの偏りは殆どなかった。
取引する時間帯は東京時間が多く、その日の動向を見守るのではなく、積極的に仕掛けていた。
利益はUSD/JPYのショート(スキャル)のみで、EUR/JPYは甚大な損害を出した。また、下げ相場にも関わらず、流れが読めずGBP/JPYとAUD/JPYで利益を出せなかった。
ロングに比べショートが若干少なかった。
木曜日を除き、東京・ロンドン市場の動きをニューヨーク市場が戻す流れだった。
そして、唯一戻さなかった木曜日のニューヨーク時間にサブプライム問題に匹敵、それ以上の超爆下げが起こった。

■対策■
現状、トレンドは円高にある模様。円高維持、加速 or 反転の難しい状態。(週最終日に円安に動いたが…判断が難しい。)
1週間を通し、自分の予想とは異なる方向に相場が動いたため and 微細なスワップ利益のため、損切り出来なかったので、スイングは禁止。
ヨーロッパ、オセアニアに手を出すのは今の自分では危険。

トレード10日目の結果

2008年9月5日(金)


本日の損益 +1,710円
トータルの損益 -95,258円

■取引詳細■
[1]USD/JPY 10L 107.088(11:10) -> 107.116(11:11) +2.8pips
[2]USD/JPY 10S 106.831(12:11) -> 106.790(12:13) +4.1pips
[3]USD/JPY 10S 106.655(14:27) -> 106.636(14:29) +1.9pips
[4]USD/JPY 10S 106.564(15:08) -> 106.662(15:12) -9.8pips
[5]USD/JPY 10L 106.862(15:19) -> 106.793(15:20) -6.8pips
[6]USD/JPY 10S 106.783(15:24) -> 106.757(15:33) +2.6pips
[7]USD/JPY 10L 106.929(15:41) -> 106.948(15:44) +1.8pips
[8]EUR/JPY 10S 152.063(16:54) -> 152.077(17:05) -1.4pips
[9]EUR/JPY 10S 151.884(17:10) -> 151.843(17:10) +4.1pips
[10]USD/JPY 15S 106.046(21:30) -> 105.950(21:30) +9.6pips
[11]USD/JPY 10L 106.761(22:48) -> 106.600(22:53) -16.1pips
[12]USD/JPY 10S 106.647(22:58) -> 106.604(22:59) +4.3pips
[13]USD/JPY 10S 106.418(23:09) -> 106.301(23:12) +11.7pips
[14]USD/JPY 10S 106.544(23:41) -> 106.509(23:53) +3.5pips

■取引後記■
[1]戻ってきたところをスキャル。
[2]もう少し伸ばせた。失敗。
[3]もう少し伸ばせた。失敗。
[4]駄目な流れなのにすぐに決済出来なかったのが敗因。
[5]急上昇に便乗したのと、損切りレートの設定が敗因。損切り後また上昇…。
[6]エントリーが早かった。利益が出ただけラッキー。
[7]107円に迫る勢いが感じられたのでエントリー。失速したので決済。
[8]ストップを152.055に入れたのに、決済が152.077…。エントリーとFXTSのシステムが敗因。
[9]もう少し伸ばせた。失敗。
[10]106.15円に設定しているのにズレ、決済値は設定通りのシステムのせいで利益が伸びず。
[11]上昇の勢いに乗っかったら急下降・・・。
[12]我慢が出来ず、利益を伸ばせず。
[13][12]の勢いでエントリー。利益を上げたが、冷静さがなく、駄目トレード。
[14]エントリーの失敗と、決済値の設定ミスで10pips以上の利益を取りこぼす。失敗。

■コメント■
昨日の前面円高にはやられた…。スキャルは利益を伸ばせず、損を伸ばしてしまう。駄目だ!と思ったら決済出来る精神面を養わねば…。なーんかFXTSのシステムに不信感。

トレード9日目の結果

2008年9月4日(木)


本日の損益 -96,796円
トータルの損益 -96,898円

■取引詳細■
[1]EUR/JPY 10L 158.900(9/1 10:03) -> 154.059(02:19) -484.1.pips SP 820円
[2]EUR/JPY 10L 157.800(9/4 12:32) -> 154.059(02:19) -374.1pips SP 492円
[3]EUR/JPY 10L 157.300(9/4 13:19) -> 157.300(09:02) ±0pips SP 492円
[4]EUR/JPY 10L 157.099(9/4 16:44) -> 157.400(09:05) +30.1pips SP 492円
[5]EUR/JPY 10L 157.428(18:37) -> 157.326(18:53) -10.2pips
[6]EUR/JPY 10L 156.787(20:25) -> 156.820(20:39) +3.3pips
[7]EUR/JPY 10S 155.103(23:51) -> 155.204(23:52) -10.1pips
[8]EUR/JPY 10L 155.286(23:51) -> 154.059(02:19) -122.7pips

■取引後記■
[1]今週で損切りしなくては…。爆下げで即死。微かなスワップ利益を求め大損。やはり損切り大事だった…。
[2][1]同様。
[3]±0でスワップだけの利益。損がなくてよかったと満足しないと…。
[4]急落の恐怖でビビッて決済。チキンだなぁー。
[5]USD/JPYのチャートでトレードしてしまったのが敗因。
[6]金利発表直後の上昇を狙ってみたが、直前で怖くなり決済。
[7]急落にあせって失敗。
[8]急落後の戻しでナンピン、そして失敗。

■コメント■
予想とは全く逆の動きをして冷静さを完全に失ってしまった。大敗の要因は、①損切りしなかった、②下手なナンピン、③トレンドが全く読めなかった、④冷静さがなかった、だと思う。
地道に借金を減らすかー。

トレード8日目の結果

2008年9月3日(水)


本日の損益 -7,248円
トータルの損益 -100円

■取引詳細■
[1]EUR/JPY 10L 158.900(9/1 10:03) -> 持ち越し
[2]EUR/JPY 10S 157.566(10:32) -> 157.752(10:50) -18.6pips
[3]GBP/JPY 5L 194.073(11:26) -> 192.996(13:13) -107.7pips
[4]EUR/JPY 10L 157.800(12:32) -> 持ち越し
[5]EUR/JPY 10L 157.300(13:19) -> 持ち越し
[6]EUR/JPY 10L 157.099(16:44) -> 持ち越し

■取引後記■
[1]昨日は一時158.40円付近まで上昇したが…。
[2]オーストラリアの指数の悪さに引っ張られると思ってエントリーしたが見事に逆に動く。
[3]危険かと思いつつも、円安傾向が感じられたのでエントリー。Lotが5ってところが弱気。結果急な暴落にで大損…。トレンドに乗るつもりが天井だった…。最悪。
[4][2]で上昇トレンドにあると思いエントリー。スキャルにしておけばよかった…。
[5][4]のナンピン。
[6][5]のナンピン。どれも裏目裏目。最悪の状態…。

■コメント■
相変わらず逆に動く…。東京時間で上昇の流れがあったので、落ちても上昇すると浅はかなナンピン。そしてまさに火の車。何があったのか説明して欲しいもんだ。ほんっと相場を読めないなー。

トレード7日目の結果

2008年9月2日(火)


本日の損益 +662円
トータルの損益 +7,148円

■取引詳細■
[1]EUR/JPY 10L 158.900(9/1 10:03) -> 持ち越し
[2]USD/JPY 10L 108.104(9/1 02:40) -> 108.108(9/2 08:02) +0.4pips SP 52円
[3]AUD/JPY 10S 91.902(12:03) -> 92.004(14:34) -10.2pips
[4]USD/JPY 10L 108.102(15:14) -> 108.028(15:27) -7.4pips
[5]EUR/JPY 10L 157.087(16:05) -> 157.300(17:16) +21.3pips
[6]USD/JPY 10L 108.785(21:00) -> 108.795(21:01) +1.0pips

■取引後記■
[1]155.00を損切りにしているけど、豪金利次第では早めに切った方がいいか、今週末まで保持するか考え中。
[2]リミットに掛からず…。リミット設定失敗が敗因…。
[3]金利引き下げでの下落狙いでエントリーしたが、金利引き下げにも関わらず上昇。何故???訳が分からない。
[4]反発を狙ってのスキャル。が、失敗。
[5]157円台をキープしていたので、底だと判断しエントリー。もう少し利益を伸ばせたな。
[6]落ちてきたところを拾いにいったが、決済ミス。

■コメント■
福田総理辞任なんて円高傾向を引っくり返す要因にもならないんだなぁー。さてさて、スイング用のEUR/JPYをどうするか、頭が痛い。しっかし、思惑と異なる方向に進むのはなぁーんでだろう?そして損切りすると元通りかそれ以上。全然相場が読めないんだね、俺。はぁ…。

トレード6日目の結果

2008年9月1日(月)


本日の損益 0円
トータルの損益 +6,486円

■取引詳細■
[1]EUR/JPY 10L 158.900(10:03) -> 持ち越し
[2]USD/JPY 10L 108.104(02:40) -> 持ち越し


■取引後記■
[1]窓明け下降で始まり、戻ってきたのでエントリー。すると急落。1,2日でプラスになればいいなって思ってのエントリーだったが…戻したところで決済すべきだったと今反省中…。
[2]大分戻してきたので、福田総理辞任の影響もありいけるかな?とエントリー。

■コメント■
やはり流れに乗り切れないし、ショート下手。利益を上げる為にもショート苦手意識を何とかせねば…。
カウンター
プロフィール

外為志向

Author:外為志向
 
★FXスイングルール★
①取引通貨は制限しない
②OCO注文を必ず使用する
③高レバレッジは使用しない

★FXスキャルピングルール★
①取引通貨は以下の2通貨
  USD/JPY
  EUR/JPY
②重要指数発表前1時間は取引しない
③OCO注文を必ず使用する
+5pips、-10pipsで決済する
  (スプレッドを含む)
⑤動きがない場合は見切りをつけ、決済する
  (最長1時間とする)
  (最長20分とする)
⑥取引は1日10回を最大とする

現状
月間獲得金額
2008年
8月
 +6,486円
9月
 -103,348円
10月
 -54,869円
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。